個人的生活メモ@ホヤ

ホヤ(24歳OL・仙台在住)による色々な雑記です。日によって文体が変わったりしますが恐らく気分次第なのでそっと見守ってあげてください。

近況報告と緩い昔話

寒い冬を抜けて 温かい春がやってくることを心待ちにしています

 

東北の冬は寒くて暗くて

人のやる気を日々奪っていく

 

最近の私は 猫に並々ならぬ憧れ、愛情、憧憬(同じ?)を感じております

犬も 柴犬とかハスキー犬とかキリっとした犬は好きなんだけど

トイプードルとか 丸い瞳はあまり好みではない もちろん可愛いとは思うけれど

猫は見た目が美しすぎる という感じです

 

そういえば

薬物をやると 顔つきが変わるのか
それとも 顔つきが変わるから薬物をやるのか?
涙袋が不自然に大きい人は 怪しい 無条件に疑っていいのではないか
と最近思います(毎日ニュースで流れるから)

 

ここから実のない話

 

もっともっと自然体で生きたい
本当は 化粧も髪もそのままがええ
手作り化粧水を作りたいなどと思う
けれど これ一生かないそうにありません
化粧水は作れます 恐らく 今年中に

 

職がなくなったら 魚をさばいて暮らしてみたい
今の私の理想
遠くの山道を中古車で抜けて(岩手県ならなお良し)
下ったところにある川へ釣りに行く 
ヤマメ、アユなんかがあるといい
そして釣った魚を大き目の流し場(屋外がいい)にて
中身を取り出す そして焼くなり煮るなり揚げるなり
一番は割りばしにそのまま頭から刺して
囲炉裏端であぶって 頭から食べる
これが一番美味しい
というかこれは小さい頃の記憶だった。
人は思い出を更新するのが下手
私はそう
小さい頃の匂いや感情、思い出
今になって物凄く価値が高騰してます

皮膚が弱い私
弱いというか薄いのか なんなのかわかりませんが
非常に嫌い
でももう生まれついた運命、呪われた遺伝子のいたずらとして
受け入れるしかないのか
で、手作り化粧水が作りたいんだった。
今使ってるのは無印良品
岩手県釜石市の水 使ってるらしい
そこは高評価 ポイントが高い
でも大き目のビンを買ってきて
東急ハンズができたら そこで買ったワセリンとか
なんだか 肌に良くも悪くもない
何より刺激がないことを売りにした 自分に合う化粧水を作ってやる

小さい頃
牛、鳥、ウサギやら
たくさんいる 小さい牧場もどきみたいなことをやっている
老人のところへよく遊びにいった
その老人は うちのおじいちゃんの友人らしかった

ケンカをしていた時期もあって その時遊びに行けなかったことが 悲しかった

牛のエサのような サイロの中で 干し草の中で眠る子供 

そして干し草の上に登り 落下して 頭部を打った子供

 

昔話を書くのが 楽しいです